パソコンの画面を見ている女性

パソコンが動かない

パソコンのモニター

パソコンが壊れて大切な情報が消えてお困りの方日本データテクノロジーのデータ復旧サ−ビスをご利用ください!

スイッチを入れてもパソコンが反応しない時には何を疑うのか

パソコンのスイッチを入れても何も反応しないことがあります。こんなときには、電源系統が一番疑わしいのですが、デスクトップパソコンとノートパソコンでは、電源が異なります。 デスクトップは、電源を内蔵していますので、出力があるか調べればわかります。ノートはバッテリーあるいはACアダプター経由の2系統ありますので、バッテリーが使える状態で起動しないのであれば、システムボードの故障か、HDDなどブートする記憶装置がおかしいことが多いです。 デスクトップの場合には、電源そのものがおかしいか、システムボードの電源関連の特にコンデンサの劣化が多いようです。ノートでも同様なことが多く報告されていますが、コンデンサの劣化は特に多いようです。

起動しないときにはどのように対処するのか

上記のようにパソコンが全く起動しないときには、電源かシステムボードが怪しいことが多いのです。もし、分解できるのでしたらシステムボードの部分が見れるようになるまで部品を外して、コンデンサの状態を見てみる事です。液漏れ等していたらコンデンサの不良と考えて間違いないでしょう。このときには修理に出すのが普通です パソコンのHDDなどブート部分の障害で起動しないときは、論理的なものとHDDそのものが壊れている物理的な障害があります。今のHDDは物理的に壊れる率が低いといわれていますので、論理的な障害を疑ってみましょう。OS部分が壊れている時には、再インストールすると使えるようになります。また、HDDの先頭部分の記録が壊れていて起動しないこともありますが、これは、少し面倒ですから、詳しい人に訊くか、修理に出すかです。

データを復旧させる
CPUと基板

データを復旧させるためにはデータ復旧作業を行っている業者に依頼する必要があります。最近では会社や企業だけでなく、個人でもデータ復旧会社にデータ復旧を依頼する方が段々と増えてきています。

Read more

クラウドで変わる
青いケーブル

クラウド管理とはネットワーク上でアプリケーション等のサービスを共有することです。今後このクラウド管理に変更することによって、サーバーの管理費用を浮かせることも可能になるでしょう。

Read more

データを復活
白いキーボードと手

データレスキューを利用することによって、精密機械を復活させることが可能です。迅速で丁寧な対応をしてくれるので安心して依頼することが可能です。金額は復旧内容によって異なってきますがそこまで高い金額ではありません。

Read more

hddの利用
電話のポーズ

hddのコピーはUNIXコマンドを利用したものであれば、専門の技術者が必要になります。しかし最近ではデュプリケーターを利用することで誰でも簡単に使用できます。今後は無線でも行えるようになり、時間短縮になるでしょう。

Read more

顧客からも評判が良い
コンデンサと基板

日本データテクノロジーはデータ復旧会社です。迅速かつ丁寧な対応でお客様からの満足度もとても高いです。セキュリティレベルもとても高く、大事なデータが漏洩するという心配もないのでとても安心です。

Read more

このエントリーをはてなブックマークに追加